TST実戦応用 12・遷移について

総仕上げその2

TST発見したらまずは打ってみて下さい。必ず当ります。

ここでは、とある日の立ち回りをもとに解説してます。

候補台が時々ひとシマに複数存在します。その時の実戦です。

全部大当りしました。

ここで微調整が必要になります

それは時間読みです

シマ内での遷移に注目し時間を合わせます。たったのこれだけです。

実戦動画

30回転1発勝負のリハーサル中に当たってしまいそのまま撮影しました。

甘デジではありますが高設定台である事が判明、そのまま7連しました。

TSTは放出時において高設定台が多いです。。

時間読みは普段から計測しておけば良いので慣れてるホールの方がわかりやすいですね。

初めてのホールではTST台見つけたらまずは打ちます。時間計測しておけば後に役立ちます。投資額は4パチで3千円もあれば充分です。できれば確変ループ機が良いですね。甘デジで試してみるのも良いでしょうし。

現在追加情報が加わり17迄あります。私やお客様の実践内容から新たな発見やちょっとした留意点の積み重なりです。これから参加される場合とても有利です。

ここまでお読み頂いた皆様へプレゼントがございます

 

TSTは情報が増えるにつれ、都度都度値上げさせて頂きました。現在¥49,800-で販売してます。ここまでお読み頂いた皆様へささやかながらプレゼントをお渡しさせて頂きます。30%OFFのクーポンを発行させて頂きます。→RECDMJL9←コチラをコピーしてご購入画面でペーストして頂くと30%OFFの¥34,860-でご購入出来ます。 どうぞご利用ください。一緒に楽しく頑張りましょう。下記よりお申込み頂けます。

 

銀行振込・クレジット・コンビニ・キャリア決済・Pay-easyがご利用頂けます

 

それでも不安な方へ↓
今の気持ちを教えて下さい

 

TSTトップページへ戻る↓
勝てるパチンコ 今すぐ当る台選びTST


このページを閉じる
閉じる