TST基本編 5・最新時系列判断=末尾番号の真実=

これ以上も無くこれ以下も無い。ただこれが存在するだけ

TSTの台選び方法です

図で答えを書いてます。

図はパチンコテストで使用したホール内のシマ構成図にプラスαしたものです。

直感的に一瞬でわかります。ゆっくり見ても1分で判明します

パチンコテストの問17で使用してます。テストでは図を10分程度眺めて頂き得られる情報をすべて記述して頂いてます。ここだけ20点満点です。

20点満点だった方は今まで2名いました。

殆どの方が10~15点です。5点はTSTを見抜いた場合加点させて頂いてます。

パチンコ始めて3ヶ月の方と、もうひとりのお客様は奥様が某企業の経理部長されてる方でした。奥様はパチンコやらない方で、お客様があまりにも熱心にデータロボを見ているので一緒にご覧になりこの事実を「もしかしてこの部分?」見抜いたのです。そして奥様が同じ事を言ってるのは恐らく本気で勝ちに行くだと判断。事前に少しやり取りがありました。その後お互い納得(笑)それから「パチンコ勉強するならここで勉強しなさい」とお客様にアドバイスしたとの事でした。経理部長に認められた事、大変に光栄でございます♪

経理関係と相通じる部分があると私も薄々思っていました。少額投資=原価の圧縮、大当りゲット=売上。売上を大きくして原価を抑える。利益率を高くする基本ですからね。パチンコ実戦は投資額を少なく大きく連チャンする立ち回りが今ほど要求される時代は過去に見当たりません。

TST入手前にパチンコテストチャレンジすると良いと思いますよ。

パチンコテストのご案内

価値ある情報発信

TSTトップページへ戻る↓
勝てるパチンコ 今すぐ当る台選びTST


このページを閉じる
閉じる


それでも不安な方へ↓
今の気持ちを教えて下さい